~腫瘍内科医による~ 杏雲堂がん何でも相談室

2017-08-03 診療

「がん」と診断されて驚きと同時に当惑されていることと思います。これから治療をどこでどのように受けたらよいのか、決めかねている方も少なくないと思います。ひとくちに「がん」といっても、体の中のどの臓器に発生したのか、病気の進み具合はどうなのか、などによってその治療法は違ってきます。まずは次の一歩をどのように踏み出したらよいか、悩んではいらっしゃらないでしょうか。

すでに治療を受けていらっしゃる方も現在の治療法をこのまま続けていて良いのだろうか、など悩まれることもあるかと思います。また、治療法以外にも患者さん、ご家族の悩みや不安は本当に人それぞれです。しかし普段の生活の中で抱えられているお気持ちを医療者にゆっくりと相談する機会は限られているかもしれません。私も以前、多くの患者さんを外来で拝見していると、なかなかお一人おひとりの不安を充分にお聞きする時間が取れていなかったように思っています。入院時にゆっくりとお話しして患者さんの抱えていたお気持ちに初めて気付くということもあり、自身の普段の診療に対して反省を繰り返していました。

漠然とした不安、疑問でも結構です。そのようなお気持ちを少しでも解消して、今後の療養につなげて頂く一助となれれば、、、との思いから杏雲堂病院では「がん何でも相談室」を開設いたしました。

たとえば、、、

  • このがんはどういう病気なのだろう、、、病気との付き合い方の意見を聞きたい
  • 色々と抗癌剤ってあるみたいだけど違いが良くわからない
  • 病気の情報をいろいろ集めてみたけどどう整理すれば良いの?
  • もう治療法はないと言われて、この先が不安、、、
  • ご家族に病気の状況を言えなくて困っている、、、

等々、どのようなことでも、些細なことでも結構です。話して頂くことで視界が開けてくることも沢山あると思います。

多くのがん患者さんと一緒に医療に取り組んできた腫瘍内科医が患者さん、ご家族の相談に乗らせて頂きます。腫瘍内科医の仕事は化学療法を行うのみではありません。がん患者さんと伴走し生活をサポートしていくことが私たちの最大目標です。
当院受診歴のない患者さんももちろん、大丈夫です。相談に紹介状や資料も要りません。
お仕事帰りの方や学生さんにもお立ち寄り頂きやすい時間帯に設定しています。ご自身の相談、御身内の方の相談に、どうぞ、お気軽に「杏雲堂がん何でも相談室」のドアをたたいて頂ければと思います。

腫瘍内科 佐々木政興

 

相談時間:第1・第3 月曜日・水曜日 17時~19時
(料金:無料)(直接、お越し頂いても対応させて頂きますが、事前にご予約のお電話を頂戴できますとお待たせせずにご相談に乗らせて頂けます。また、急な事情により他医師が担当させて頂く場合もございますのでご了承ください。)

別の曜日または日中のご希望の方はお気軽にご相談ください。随時、対応させて頂きます。

予約受付:杏雲堂病院医療連携室03-3292-2054

(この相談室では診療や紹介状をお持ちの正式なセカンドオピニオンは行えませんが、必要な方には相談後、別途、適切な紹介をさせて頂きます。)

担当者プロフィール

  • 一般企業就職後、群馬大学医学部学士編入
  • 北里研究所病院にて臨床研修修了
  • 国立がん研究センター東病院 化学療法科レジデント、乳腺・腫瘍内科がん専門修練医、スタッフを経て平成29年2月より杏雲堂病院腫瘍内科

佐々木 政興(ささき まさおき)

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本がん治療認定機構認定医
  • 日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医
  • 緩和ケア研修会修了