認定看護師紹介

こんにちは、認定看護師です。

現在、杏雲堂病院には4名の認定看護師が在籍しており、それぞれの分野の専門性をいかしながら、活動しています。

 

感染管理認定看護師: Kさん

2009年日本看護協会より感染管理認定看護師として認定を受け、現在院内感染対策室に勤務しています。

感染管理認定看護師は、患者さんだけではなく病院を訪れるすべての人と、病院で働くすべての職員を感染症から守ることを目的として業務にあたっています。

安全な療養環境および職場環境を提供することを目指し活動していますので、今後も感染対策にご理解とご協力をお願い致します。

感染管理認定看護師: Yさん

私は、今年資格を取得し、学んだ事を臨床に還元しようと意気込んで帰ってきましたが、感染対策を実践は困難の連続です。

そこで、兼任ICNとして手術室に所属している強みを生かしSSIサーベイランスを開始しました。SSIサーベイランスを継続的に行うためには、
外科医、麻酔科医、手術室看護師などの協力は欠かせませんが、当施設は皆、協力的です。

SSI発生ゼロを合言葉にし、手術室の感染対策から取り組んでいます。

緩和ケア認定看護師: I さん

緩和ケアは、がんと診断された時から治療と並行して、患者さんの身体と心の苦痛を和らげ、 より良く生きることを支援します。

患者さんとご家族が体験されるつらさに、チームで対応し、 普段の生活の一部を少しでも早く取り戻していただくこと、小さな目標をともに考え今できることを積み重ねていきたいと思っています。

患者さんとご家族が大切にされていることを ”そっと”支えていけることを目指しています。

がん化学療法看護認定看護師: S さん

化学療法を受ける患者さんが安全に安心して治療が受けられるよう副作用対策やセルフケア支援を行っています。

病気と向き合っていく中で患者さんやご家族が抱える不安や悩みに寄り添いその人らしい生活ができるように援助をしていきたいと考えています。 スタッフが化学療法看護を安心して実践できるようお手伝いしています。

今後も医療スタッフと協働しながら、よりよいケアを目指していきたいと思います。